最近人気?リノベーションしてランドリールームを作るメリットとは

公開日:2023/04/15  最終更新日:2023/04/21


料理や掃除、洗濯など毎日行う家事の中で、洗濯は時間がかかって大変な家事のひとつです。洗濯機を回すだけでなく洗濯機から取り出した後も干したり畳んだりと工程が多く、いかに効率的に洗濯を済ませるかがポイントとなっています。そうした中で注目を集めているのがランドリールームですが、どのようなメリットがあるのかみていきましょう。

実績豊富なおススメ業者「詳細はこちら」

ランドリールームのリノベーションが人気の理由

そもそもランドリールームとは、洗濯物を洗う、干す、取り込む、アイロンをかける、畳む、収納するといった、洗濯に関する作業をスムーズに行える空間のことをいいます。天気や時間に左右されることがないのはもちろんのこと、家の中を移動することなく、一連の作業を行うことが可能となっているのです。そのため、洗濯にかける時間を短縮することができるうえに、今までストレスに感じていたことが解消されることから、ランドリールームのリノベーションが人気となっています。

ランドリールームには、洗濯機を置くスペースをはじめ、室内干しの設備、換気設備、収納スペースなど、洗濯に関連するさまざまな設備が備わっているのです。つまり、間取り次第では洗濯をするだけではなく、いろいろな兼用スペースとして設計することで、もっと便利なものになるでしょう。

洗面所と兼用

ランドリールームの間取りの中で、洗面所と兼用のスペースをつくるのが人気の間取りのひとつです。洗面所の間取りに余裕がなかったり、換気のための動線を考慮すると、洗面所に1~2畳分のスペースを新たに設けることによって、ランドリールームとしても洗面所としても活用できる空間になり、風通しもよくなるでしょう。

ファミリークローゼットと兼用

ランドリールームを独立した間取りとして個室で確保することで、何度も動線を往復しなければいけなくなるため、使い勝手が悪くなったりする場合があります。さらに、独立していることで、他の家族から手伝いをしてもらうことも少なくなるかもしれません。

そこで、ランドリールームから寝室やリビングに通り抜け可能な間取りにすることで効率的な家事にも役立ちます。家族も手伝いやすくなるでしょう。

ランドリールームを作るメリット

ランドリールームのリノベーションが人気な理由はお伝えしたとおりです。自宅にランドリールームを作るメリットとしては、どのようなものがあるのかいくつか紹介していきます。

家事導線が良いこと

ランドリールームを作るメリットとして挙げられるのは、家事動線がよくなることです。洗濯物を回した後に、干してからアイロンをかけて畳むまでの一連の作業を一か所で完結することができます。何度もほかの部屋へ往復することなく作業ができるため、重い洗濯物を持って移動する時間も大幅に短縮ができ、家事の効率が劇的にあがるでしょう。収納スペースも同じスペースの中に作ることによって、畳んだ服などをそのまま収納できるので、さらに家事が楽になります。

天候や時間を気にせず洗濯可能

天気が悪い日が続くとなかなか洗濯も乾きません。昼間は晴れていたから外に干したにもかかわらず、最近では突然雨が降ることも多いので洗濯物が濡れてしまうという経験もあるでしょう。ランドリールームがあることで天気も関係なく24時間365日洗濯をして干すことが可能なのが魅力です。

花粉症や黄砂などの外部リスクから守る

近年、花粉やPM2.5、黄砂などの有害物質が洗濯物に付着することが気になる方も増えています。しかし、ランドリールームがあれば、洗濯物を外干しする必要がないので、そうした外気のリスクからも守ってくれるのです。

ランドリールームを作るデメリット

ランドリールームには、ここまで紹介したようなメリットがある一方で、デメリットや対策も必要となってきます。

通気性や湿気対策

ランドリールームでは湿度が高くなるため、風通しがよくないと洗濯物が生乾きになり、ニオイが気になったりカビが発生しやすくなったりします。こうした状況を改善するためには湿気対策が必要です。ランドリールームの扉を引き戸にすることで、通風の調整も可能となります。また、2か所以上の窓や換気扇を設けたり、湿度が高い時期のために衣類乾燥除湿器を設けるなどの対策をしておきましょう。

ある程度のスペースが必要

ランドリールームを設置するにはある程度のスペースが必要となるため、居住空間を圧迫する可能性があります。そのため、床面積に制限がある場合は向いていません。逆に狭すぎて使い勝手の悪いスペースにならないように注意が必要です。家事の効率や動線を充分に意識したレイアウトにしましょう。

物があふれないように注意が必要

快適に家事を行うためのランドリールームですが、物があふれた状態だと作業がスムーズに進みません。洗濯関連のグッズはかさばりやすいため、うまく収納できるようなスペースや工夫も必要でしょう。

まとめ

最近、ランドリールームのリノベーションが人気となっています。家事のなかでも時間がかかる作業のひとつが洗濯で、いくつもの工程があり家の中を移動しなければいけません。そうした作業を効率的にして、ストレスなくできるのがランドリールームです。ランドリールームは洗濯に関連する設備が整っているため、同じ部屋で洗濯作業が完結できます。いろいろなメリットがある一方で、デメリットもあるので紹介した記事を参考にランドリールームを作るかどうか検討してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

マンションリノベーションでは、間取りを変更できる魅力的なアイデアが豊富ですが、注意も必要です。スペースの最大限の活用や機能性の向上を図りつつ、建築基準法や隣人との配慮も忘れずに。本記事では、
続きを読む
マンションリノベーションにおける魅力的なソリューションとして注目を集めているのが、自然素材の活用です。無垢材、竹などの天然素材は、空間に温かみと豊かな質感をもたらし、快適な居住環境を演出しま
続きを読む
マンションのバルコニーやベランダは、私たちの生活空間の一部として大切な場所です。リノベーションでバルコニーやベランダをより快適で機能的にできますが、メリットやデメリット、さらには注意点も存在
続きを読む